春の肌荒れがなぜ多いのか。

春になると「お肌が荒れる」「アレルギーが出る」「かゆくなる」

という方がとても多いです

 

なぜでしょう?

 

まずお肌のターンオーバー28日+年齢です。

この年齢は実年齢ではなく細胞年齢です。

 

なので、

30歳だとすると、お肌の生まれ変わりは58日です

 

今が4月末なので、今表面に出てきた皮膚は2月末頃に作られたものです。

 

冬は寒さ】【乾燥】【血行不良】【新陳代謝低下】など肌細胞にとって厳しい季節で、その頃作られたお肌は皮膚機能が万全ではない可能性があります

それが表に出てくる春は、

【紫外線量増加】【花粉・黄砂】【気温差などがあり、春は春でなかなか厳しい環境です。

さらに春は冬にたまった毒素を排出する季節なので、厳しさが増します。

 

健康なお肌はバリア機能が正常で外敵から守ってくれますが、

58日前に康な皮膚を作れていないと春の厳しさに負けてしまいます

これが、春の肌荒れ・アレルギーの原因の一つです。

いつも使っているスキンケアやお化粧品が合わなくなることもあります。

 

もしかしたら、お化粧品が悪いのではなく、自分の肌細胞の機能が落ちているせいかもしれません。

 

そんなときは、2~3か月前の食生活運動量生活習慣などを思い出してみてくださいね